SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

手作り工房!天然石で作るブレスレットやピアス!

天然石を中心とした鉱石で、ピアスやブレスレットを作ります。
日々の日常を書いていきます!また公式ブログにもなります。
NISAについて・・・。
0
    ニーサってなに

    NISAってなにという皆様のために・・・。

    来年1月にスタートする少額投資非課税制度(NISA)。NISA口座では運用益などが非課税となるため、注目されている。NISAの仕組みを理解し、投資の目的を明確にして商品を選ぼう。(油原聡子)

     株を売って得た利益や配当には税金がかかる。本来の税率は20%だが、現在は10%。しかし、来年1月からは20%に戻る。NISAの専用口座で、年間100万円を限度に上場株や投資信託などを購入すると、売ったときの利益や配当・分配金に掛かる税金が5年間非課税になる。口座を開設できるのは平成35年までの10年間だ。

     対象となる金融商品は金融機関ごとに異なるため、(1)どんな商品を扱っているか(2)手数料はいくらか−などを確認しておく。口座で買った商品はいつでも自由に売却・解約できるが、枠が空いたからといって再購入はできない。投資の限度額が年間100万円だからだ。取扱商品やサービスが未確定の金融機関もある。

     ファイナンシャルプランナーの大竹のり子さんは「NISAはあくまで投資のための口座の一つ。投資目的は何かを明確にして商品を選んでほしい」と話す。口座開設や商品選びの前に何のために投資をするのかを考える。大竹さんは「老後の資金をためたいのか、ボーナスを少し増やしたいのか、株主優待が欲しいのか。目的によって選ぶ金融商品は違ってきます」。

     NISAで初めて投資に挑戦する人もいるだろう。大竹さんは「投資をすることで経済情報に敏感になる。投資すれば、ただ預貯金で寝かしておくよりも利益が出ることもある。例えば、毎月3万円貯金しているなら、そのうち1万円を投資に回してもいいかもしれません」。

     ただ、投資を行う場合には日々の生活費に影響が出ない範囲で行う。「預貯金で半年分の生活費分あれば、残りは投資に回すことを検討してもいいかもしれません」と、大竹さんは話している。

     NISA口座で、非課税期間(5年)終了後は−。仮に平成26年に始めた口座の商品の場合、非課税期間終了後は保有する金融商品を100万円を上限に、31年の非課税枠に移すことができる。ただ、100万円を超える分は課税口座に移すことになる。

    NISA口座を取得したいのであれば、まず証券会社に口座を作る必要が出てくるのですが、ネット証券でNISAを作りたいとするのであれば、安藤証券なんかは理想的である。スマホでアプリも対応しているので手軽さと種類の多さで初心者の方にお勧めの証券会社と言えます。

    また、手数料の安さを考えて証券会社を選ぶのであれば、カブドットコム証券が手数料が安く、お得感が多いです。

    買いたい銘柄がまだ決まっていないが、今後のためにNISAで口座を作りたい方は安藤証券

    買いたい銘柄が決まっている方はカブドットコム証券がおすすめですね。

    上記の証券会社は対応もよく、まず口座さえ開設すればNISA口座について資料を送ってくれますので、まずは口座開設をお勧めいたします。

    少額投資非課税制度(NISA)で、賢く節税いたしましょう。



    今日の狙い目銘柄

    今日の注目株は昨日の値上がりランキングの中にありました・・・。

    昨日の私の記事にヒントがあるかも?よく目を凝らしてみてください。


    | NISA | 00:33 | comments(0) | - | - |